クジラ 外国 為替 確認 API ( 為替 RSS ) *

為替情報を緩やかにアバウトに取得できるAPIです。

なお、本APIは、サーバー負荷増のため、定期的にAPIの提供を一次停止することがあります。ご了承ください。なお、本APIは、負荷により1日に1回のみの更新とさせていただいております。

加えて、大量のアクセスが予想されるアプリへの組み込みはご遠慮ください。

利用例 - 米ドル変換電卓 *

以下の電卓アプリにてテストできます。

レート計算機

米ドル:

日本円:

変換レート:
1usd=

なお、正しい為替情報が取得できない場合、以下よりご報告ください。

エントリポイント *

[URL] http://api.aoikujira.com/kawase/{フォーマット}/{基本となる通貨}
[URL] http://api.aoikujira.com/kawase/get.php?{オプション}

APIの引数 *

フォーマット xml, rss, ini, json, jsonp, jsonp2, csv
基本となる通貨 usd(米ドル), jpy(日本円), aud(豪ドル), cny(中国元), myr(マレーシアリンギット)...
  • 指定可能な値: eur, gbp, aud, brl, cad, chf, cny, dkk, hkd, inr, jpy, krw, lkr, myr, nzd, sgd, twd, zar, thb, sek, nok, mxn, bgn, czk, huf, ltl, lvl, pln, ron, isk, hrk, rub, try, php, cop, ars, clp, svc, tnd, pyg, mad, jmd, sar, qar, hnl, syp, kwd, bhd, egp, omr, ngn, pab, pen, ils, uyu
  • オプション:
    • format: フォーマットの指定
    • code: 通貨コードの指定
    • to:一つのコードだけが必要な場合に指定
    • callback: JSONPのコールバック関数名の指定

[備考]日本円をベース通貨とすると、小数点以下の精度が悪くなる可能性があります。usdなどを指定すると良いでしょう。

フォーマットに「jsonp」を指定するとcallbackに指定した関数を定義し、「jsonp2」を指定するとcallbackに指定した関数を呼び出します。

APIのアドレス例: *

備考 *

  • サーバー負荷回避のため、本APIの使用は、小規模な個人アプリに限り可能とさせてください。
  • 更新は一日一回です。レート参考程度にご利用ください。

参考になるサイトリンク *

Konawiki3 v.3.1.1