気象情報 - クジラ週間天気API *

本APIは気象庁から取得した天気情報を元にした週間天気の情報を、形式変換してJSON/XML形式として返すAPIです。日本各地22地点の週間予報を返します。

使い方(APIのエンドポイント) *

プログラミング言語から以下のURLを呼び出し各形式のデータを取得します。

https://api.aoikujira.com/tenki/week.php?fmt=(形式)&city=(都市ID)

例えば、以下のような形式で使うことができます。

上記、URLパラメータの「city=319」を「city=329」に変えると名古屋の天気を表示します。また、「city=東京」や「city=名古屋」のように指定して天気を表示することもできます。有効な都市は、こちらの22都市です。ID番号と都市名の両方に対応しています。ただし、都市名を指定する場合は、UTF-8で日本語をURLエンコードする必要があります。また、cityパラメータを省略するとすべての都市の天気を表示します。

パラメータの一覧 *

パラメータ 意味
city=都市名 都市名または都市IDを指定。省略可能。
fmt=形式 xml/json/iniの形式を指定。省略するとxmlになる。

実行例を確認してみよう *

注意事項 *

当APIは気象庁のWebサイトで公開されている情報を整形して出力するだけです。もし、APIが正しく動かなくなった場合、こちらのページからお知らせください。なお、週間予報はこちらのページから取得したものです。

参考 *

以下、参考資料です。

対応都市一覧 *

以下の都市の天気予報を取得できます。

都市ID

都市名

304

釧路

302

旭川

306

札幌

308

青森

309

秋田

312

仙台

323

新潟

325

金沢

319

東京

316

宇都宮

322

長野

329

名古屋

331

大阪

341

高松

337

松江

338

広島

344

高知

346

福岡

352

鹿児島

352

奄美

353

那覇

356

石垣

JSONフォーマットの場合 *

以下、釧路を取得した場合:

{
    "mkdate": "2020\/08\/06 10:31:33",
    "釧路": [
        {
            "date": "6日(木)",
            "forecast": "曇り後雨",
            "mintemp": "-",
            "maxtemp": "26",
            "pop": "-\/10\/60\/50"
        },
        {
            "date": "7日(金)",
            "forecast": "曇り一時雨",
            "mintemp": "20",
            "maxtemp": "23",
            "pop": "10\/50\/20\/10"
        },
        {
            "date": "8日(土)",
            "forecast": "曇り",
            "mintemp": "18",
            "maxtemp": "23",
            "pop": "40"
        }
}
Konawiki3 v.3.1.2